アットベリーは黒ずみに効果ない?私が実際に購入した本音の口コミ!

膝や脇にできてしまった黒ずみを解消する「アットベリー」

数々の女性誌でも紹介されるほど話題の商品ですが、果たして実際のところはどうなんでしょうか?

こちらでは、アットベリーを購入して3ヶ月間使ってみた私が、効果や使い心地について評価しています。

  • どの部位に使えるの?
  • 本当に効果あるの?
  • 体に悪い成分は入ってない?
  • 一番安く手に入れる方法は?
  • 定期購入は解約できるの?
  • しつこく勧誘されないか不安…。

など、実際に使ってみないとわからないこんな疑問についても徹底的にレビューしました!

「ネットの口コミだけで決めるのは不安…。」という方にこそ読んでいただきたい、超本音レポートです。

アットベリーを購入してみました!

アットベリーはネット通販で買うことができます。注文した翌日にはもう手元に届きました!

早速開けてみると、手書きのメッセージカードが貼ってありました。市販の商品にはないこういった気遣いが嬉しいですよね。

中には、アットベリーと使い方のガイドブックが入っていました。

全部並べてみるとこんな感じです。パッケージや冊子のデザインが可愛いとテンションがあがりますね(笑)

箱から取り出してみました。見た目だけでは黒ずみケアのクリームとはわからないのが嬉しいです。

では次に、アットベリーの使い方を紹介していきたいと思います。

【写真で解説】アットベリーの効果的な使い方は?

アットベリーは、朝夜1日2回のケアで黒ずみを解消していきます。塗るタイミングは、入浴後など清潔な状態がベストです。

片方の脇につき1円玉硬貨大ぐらいの量を指にとって塗ります。

プルンとしたジェル状のクリームで、肌にスーッと馴染みます。ほんのりとお花のいい香りがします。

塗った後は肌がしっとりと潤っています。べたつく感じはないので、朝出かける前のケアも安心ですね!

ここからは、実際に使ってみた効果について書いていきたいと思います。

【アットベリー歴1ヶ月】徐々に変化が出てきました!

朝夜で1日2回のケアを1ヶ月間毎日続けてみました。

若干ではありますが、肌のトーンが明るくなってきた気がします!

どちらかというと見た目より手触りの変化が大きくて、前より肌が滑らかになってきました。

でもまだ人に見せられるレベルには達していないので、引き続き頑張りたいと思います!

【アットベリー歴2ヶ月】黒ずみが薄くなってきました!

使い始めて2ヶ月が経ちました。

1ヶ月目よりも肌の色がさらに明るくなって、薄茶色ぐらいになってきました。

肌のキメもかなり整ってきて触るとスベスベします!

心配だった蒸れとニオイについても、全く問題ありませんでした。むしろ塗った時の方が汗のニオイがマシな気がします。

理想の脇まであと少し!この調子で続けたいと思います。

【アットベリー歴3ヶ月】あれほど黒かった私の脇が…

アットベリーを3ヶ月使用した結果、私の脇はここまで綺麗になりました!

正直なところ「ちょっと黒ずみがマシになればいいや」ってぐらいの気持ちだったので、こんなに変わるとは思ってもいませんでした。

黒ずみはもちろんなんですが、ザラザラ肌の原因だった毛穴のブツブツも改善されたのが嬉しいですね。

ちなみに、こちらが3ヶ月前の脇と現在の脇を比較した写真です。

誰がどう見てもわかるぐらい、明らかに黒ずみがマシになってますよね。

ただ、効果の出方がゆっくりなので最初の数週間は心が折れそうになるかもしれません…。私も実際そうでした!

でもそこを踏ん張って3ヶ月続けたら、こうやって実感できるってことが伝われば嬉しいです。ダイエットと一緒で最初は大変だけど。

一番嬉しかったのは、私がアットベリーを買うきっかけになった毒舌彼氏に「脇綺麗になったんじゃない?」と褒められたことです。

今では憧れだったノースリーブもめっちゃ着てます(笑)

毎日見ていると変化が分かりにくいので、最初に脇の写真を撮っておくのがおすすめですよ!

アットベリーを使った人の口コミは?

他の人はアットベリーを使ってみてどう感じたのでしょうか。

こちらではtwitter・instagram・知恵袋・2ch・公式サイトなど、口コミで確かなものだと判断できたもののみを厳選してまとめています!

悪い口コミ

ネットで口コミ評価が高かったので、膝の黒ずみ用に購入しました。

どれぐらい変化があるのか確かめるために、週に1回膝の写真を撮影して1ヶ月継続しました。

結果は、特に見た目は変わらなかったです。

口コミが良かっただけに期待していたのでショックです。

高い保湿クリームを買ったと思うことにします。

参考:@cosme

モニターや貰い物で使っている人の口コミは大抵評価が高いですよね。自分でも本当に買います?

伸びは良いけど、肝心の効果は期待していたほど感じませんでした。

他よりは容量が多いみたいだけど、私は「これだけ?」と思いました。広告費が高いからかな。残念です。

参考:@cosme

良い口コミ

ひじ、ひざ、かかとの黒ずみ用に買いました。

使い始めて2年ほど経ちますが「お肌スベスベで綺麗だね」って周りの人から褒められるようになりました!

プルンとしてジェルで伸びがよく、私は1個で1ヶ月半くらいもちます。

消臭効果もあるようなので、デオドラントスプレーの代わりに朝も塗っています。

ニオイと黒ずみを同時にケアできるのが嬉しいですね。

アットベリーに出会えて良かったです!

参考:@cosme

口コミまとめ

アットベリーは通販限定の商品なんですが、女性誌でも数多く取り上げらているので知名度は高いようです。

口コミでの評判は、大半が「使って良かった」といったポジティブな意見でした。

使い心地については「伸びが良い」「肌がしっとりする」といったものが多く、保湿効果を感じられた人が多いようです。

黒ずみに関しても「肌のトーンが明るくなった」「白くなった」などの好評が目立ちましたが、なかには「期待外れ」という意見も少数ありました。

ただ全体で見ると、1日2回のケアを毎日きっちりと続けた人のほとんどが見た目にも変化が表れているようです。

アットベリーの最安値は?楽天・Amazon・公式サイトで比較

毎月継続するなら、なるべく安い価格でアットベリーを手に入れたいですよね。

そこで、アットベリーの公式通販、大手通販サイト「楽天」「Amazon」で最も安いのはどこか調べてみました!

公式通販 楽天 Amazon
初回価格 2,980円
定期購入 5,440円
通常購入 6,800円 6,257円
特典 180日間返金保証、オリジナル石鹸プレゼント
送料 定期購入は無料 2,000円以上で無料

最も安く手に入れるには?

アットベリーは公式通販Amazonで購入できることが分かりました。今のところ、楽天では取り扱いがないようです。

最安値は「公式通販の定期購入」で、通常価格の20%オフで手に入れることができます。

また、ガイドブックや石鹸のプレゼントは公式通販限定の特典です。

定期コースの解約方法は?

アットベリーの定期コースは、最低2回以上の継続が必要です。

2ヶ月目以降に解約したい場合は、次回商品発送予定日の7日前までに電話で手続きをします。

「いきなり定期購入はちょっと…」という人は、1個買い切りの通常購入を選ぶと良いでしょう。

また、どちらの場合でも初回購入は180日間の返金保証が付いています。

「定期コースで申し込んだけど肌に合わなかった」という場合は、返金対応のうえコースも解約できるので良心的だと言えますね。

敏感肌でも使える?アットベリーの成分を徹底解析

化粧品とか肌に直接塗るものって、赤みやかゆみなどの肌トラブルが起きないか心配ですよね。

そこで、アットベリーには刺激の強い成分が含まれていないのか調べてみました!

成分の安全性については、こちらの4段階で評価しています。

安全 やや安全
やや危険 危険
効果 安全性
グリチルリチン酸ジ力リウム 甘草(カンゾウ)という生薬に含まれる成分で、消炎作用があります。
水溶性プラセンタ工キス 肌の乾燥、シワ、しみ、ニキビ、毛穴の開きを解消する美容成分です。くすみの原因を改善して明るい肌に導きます。
トレハロース トウモロコシやジャガイモのデンプンに含まれる酵素から作られます。主に製品の品質保持の目的で使われることが多いです。
アラントイン かたつむりの粘液にも含まれる成分で、肌のターンオーバーを整える働きがあると言われています。
天然ビタミンE 植物油から抽出したビタミンEのことです。合成の成分より働きが高いと言われています。
力ンゾウフラボノイド 甘草から抽出されたエキスのことで、メラニンの生成を抑える効果があります。
N-ステアロイルフィトスフィンゴシン 保湿効果の高い成分です。「セラミド3」とも呼ばれます。
加水分解エラスチン液 コラーゲン同士を結合させる役割があり、肌のハリを保ちます。
水溶性コラーゲン液(4) 保湿効果があり、肌を滑らかに整えます。
加水分解コラーゲン末 保湿効果があり、肌表面に保護膜を作って外部の刺激から肌を守ります。
ヒアルロン酸ナトリウム(2) 肌の潤いを保つ効果があります。
加水分解ヒアルロン酸 通常のヒアルロン酸の約2倍の浸透力を持つので、保湿効果に優れています。
二ンジンエキス 肌の消炎作用があります。
トウキエキス(1) 当帰(トウキ)という植物から抽出したエキスで、メラニンの生成を抑える働きがあります。
エイジツエキス イノバラというバラ科の植物から抽出したエキスで、ニキビ予防や美白効果があります。
ワレモコウエキス ワレモコウというバラ科の植物から抽出したエキスで、消炎作用や美白効果があります。
クワエキス 真桑(マグワ)という植物から抽出したエキスで、抗酸化作用がありシミやそばかすを防ぎます。
シャクヤクエキス 芍薬(シャクヤク)という植物の根から抽出されたエキスで、美白効果があります。
アロエエキス(1) 保湿作用や紫外線吸収効果があり、他の保湿成分と組み合わせることで働きが強まります。
クララエキス(1) クララというマメ科の植物から抽出されたエキスで、肌の細胞を活性化させる作用があります。
力ルボキシピ二ルポリマー 医薬品などに使われる添加物で、成分の品質保持の目的で使われています。
水酸化力リウム 使用感や仕上がりを良くするための素材で、化粧品などによく使われています。
1、3-ブチレングリコール 保湿剤の一種。肌への刺激は少なく、化粧品などによく使われています。
フエノキシエタノール 緑茶などから摂れる天然成分で、防腐作用を目的として使われています。
1、2-ペンタンジオール 保湿剤の一種。抗菌作用もあり製品の品質を保持します。
トリメチルグリシン 天然由来のアミノ酸の一種で、保湿剤として使われています。
濃グリセリン 保湿剤の一種。通常のグリセリンより濃度が高く、乾燥から肌を守ります。
キサンタンガム 化粧水などの液体に粘り気を与える増粘剤の一種で、食品などにもよく使われています。
モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン 成分を均一に混じりやすくする乳化剤の一種です。
2-エチルヘキサン酸セチル 既に肌にある水分を外に逃がさないよう保護する働きがあります。
精製水 塩素やミネラルなどの不純物が入っていない水のことです。
香料 天然由来の香料を使用しています。必要以上に添加しない限りは安全性の面でも問題ありません。
※当サイトの判定基準により算定しています。

以上がアットベリーの全成分です。

安全性の評価を見てもわかる通り、危険な成分はひとつも含まれていないことが分かりました。

また、着色料・シリコン・紫外線吸収剤・鉱物油・アルコール・パラベンなど、刺激の強い成分は無添加です。

なので、敏感肌の人でも肌トラブルが起こりにくいクリームだと言えますね。

アットベリーを他社の黒ずみ解消クリームと比較してみた結果…!

巷では、アットベリー以外にも黒ずみ解消クリームが数多く売られています。

それぞれどんな特長があるのか、売れ筋の3商品とアットベリーを比較してみました!

アットベリー ピューレパール クレアホワイト ロコシャイン
内容量 60g 30g 30g 50ml
初回価格 2,980円 4,750円 4,960円 3,480円
定期価格 5,400円 4,750円 4,960円 4,800円
1日あたり 181円 158円 165円 160円
対応部位 脇、手足、Vライン、顔 脇、手足、Vライン 脇、手足、Vライン 腕、手足、Vライン
ケアの種類 黒ずみ、ブツブツ毛穴 黒ずみ、ブツブツ毛穴 黒ずみ、ブツブツ毛穴 黒ずみ、抑毛
返金保証 180日間 25日間 120日間 25日間
効果期待度
※効果期待度について:成分内容を徹底解析の元当サイトが独自で判断

比較の結果、アットベリーは他に比べて「初回価格」「対応部位」の面で優れていることがわかりました。

アットベリーは顔にも使えるので、全身の黒ずみケアがこれひとつで出来るのは嬉しいですよね。

あとは、返金保証の部分で大きな差が出ました。アットベリーは4商品で最長の180日間保証があるので、じっくり試してから継続するか決められます。

ただ、料金は他より少し高いです。高いんですが、アットベリーは他の商品に比べて商品1個あたりの内容量が多いんです。

ピューレパールやクレアフォートの倍の量でこの価格ですから、実はお得なんですね。

私は、コスパが良く本当に効果のある商品が欲しかったのでアットベリーを選びました。

アットベリーはどんな人におすすめ?

他の商品と比較した結果や私が実際に使ってみた体験をもとに、アットベリーはどんな人に合う商品なのかまとめてみました。

「向いていない人」「おすすめできる人」という形で順番にお伝えしていきます。

向いていない人

  • 手軽に持ち歩きたい人
  • ドラッグストアで手に入れたい人
  • 黒ずみケアに毎月5,000円以上かけられない人

おすすめできる人

  • 敏感肌の人
  • 店頭で買うのは恥ずかしい人
  • パッケージで黒ずみケア用品とバレたくない人
  • 脇のニオイも気になる人
  • 黒ずみを治すだけでなく予防もしたい人
  • 本当に良い黒ずみケア用品を探している人

まとめるとこのようになりました。

圧倒的におすすめできる人の方が多いのですが、通販限定というのはデメリットに感じる人もいますよね。

また、ポーチにはギリギリ入らないぐらいのサイズなので、持ち運びには少し不便かと思います。

出張やお泊りの多い人は、もう少しコンパクトな商品の方が合っているかもしれません。

でも総合的に判断すると、アットベリーは黒ずみで悩むほとんどの人に対応できる万能クリームであることがわかりました。

アットベリーのFAQ

使える部位を教えてください。
脇、膝、肘、二の腕、お尻など粘膜部分以外は全身に使えます。もちろん顔や目元にも対応しています。
敏感肌でも使えますか?
合成香料、着色料、鉱物油、パラベン、アルコールは無添加で、肌に刺激が少ない作りになっています。個人差はありますが、敏感肌の人でも使いやすいクリームです。
美容液と一緒に使ってもいいですか?
併用は可能です。アットベリーを使用する前に取り入れると良いかと思います。ただし、ケアのし過ぎはかえって肌に負担がかかるので様子を見ながら使用しましょう。
1個でどれぐらいの期間使えるのですか?
目安は1ヶ月~1ヶ月半ぐらいです。
妊娠中や授乳中にも使えますか?
かかりつけの医師にご相談の上、使用を検討してください。

アットベリーの基本情報

正式名称 薬用アットベリー
会社名 株式会社ファーストフレンズ
住所 〒101-0047 東京都千代田区内神田2-4-13 石垣ビル5F
電話番号 0120-910-162
返品・交換 初回購入180日間返金保証
Return Top