彼氏との連絡頻度!メールやLINEの回数ってどれぐらいが良い?

  • 私ってもしかしたら、ちょっと連絡送り過ぎてるかも…
  • 彼氏との連絡って一体どれぐらいが良いんだろう…

…などなど。自分ってちょっと彼氏に連絡送り過ぎているのかな?少し控えた方が良いのかな?世間の皆は一体どれくらい彼氏と連絡とってるんだろう…。

なんて、別に悩みまでいかなかったとしても「メールやLINEでの適当な連絡頻度や回数」っていうのは誰でも少しは気になるところなのかもしれませんね。

そこで今回は、世の中のカップルが一体どれぐらいの頻度で連絡を取り合いたいと思っているのか、また連絡の頻度は一体どうしていったら良いのかなど「彼氏彼女のメールやLINEの頻度」についてをお話しています。

スポンサードリンク

皆どれぐらい連絡を取りたいの?

それでは、まずは「皆が一体どれぐらい彼氏彼女と連絡をしたいと思っているか」こちらについて見ていくことにしましょう!

これに関してはマイナビで掲載されていたデータが参考になります。

このデータはマッチアラームという婚活アプリの運営会社が独身男女2,367人に行った調査だそうなんですが「皆そんなにメールとかLINEとかしてたいのかよ」なんて数字になっていました。

それがこちらです(小さくてごめんなさい)

基本的にはやっぱり女性の方が毎日連絡とりたい!って思う傾向にあるんですが、それでも想像以上に女性と男性でほとんど数字が変わらないっていう点には驚きですよね!

見てみると、男女とも5割以上が彼氏彼女と毎日連絡をとっていたいと思うようです。

まとめるとこういった感じになりますが、注目すべきは以下の2つでしょう。

  • 毎日連絡したい – 男50.5% 女56.6%
  • 週2~3回したい – 男36.7% 女32.7%

これを合わせると

  • 週2~3回以上 – 男87.2% 女89.3%

…というように、20代~30代の独身男女のうち、実に9割程度が週に2~3回はメールやLINEなどで連絡をとっていたい!そう思っているようでした。

その心理は?

でも「毎日連絡をとりたい!」って考えている人や「週に2回~3回は連絡をとっていたい」っていう人、また「週に1回で連絡はいいよ」なんて思っている人達というのは、一体どういう心理でメールやLINEをしているんでしょうか?

毎日連絡をとりたい!

まずは「毎日連絡をとりたい」と思う人達から見ていきましょう。

特徴

  • お互いがメールやLINEが好き。
  • 毎日コミュニケーションをとりたい。
  • 毎日連絡がないと不安

案の定って感じかもれませんが、まとめるとこんな感じです。やっぱり付き合っているからには、毎日コミュニケーションを取っていたいって思うのがきっと彼氏彼女の事情なんでしょう。

ただし!

連絡がないと不安…。

こんな声もありました。これは、どちらかの好きの度合いが強い場合にあたります。つまりお互いのバランスが保てていない状態です。そういう状態にあるとき片方が不安…こんな風に感じてしまうんだと思います。

なので、5割程度の方が毎日メールやLINEをしていたいって言ったんですが、これは「前向きな気持ち」「焦りの気持ち」これらの二つに大きく分けられてきそうです。

週に2~3回は連絡をとっていたい!

では続いて「週に2~3回連絡をとりたい」このグループの心理を見ていきましょう!

特徴

  • 毎日は疲れるけど連絡はとっていたい。
  • お互い程よい距離感を保ちたい。
  • 毎日だとプレッシャーがかかる。
  • 自分の性格的に毎日はできない。

こんな感じになっています。

基本的にこのグループの特徴は、自分たちのペースで恋愛をしているという傾向が強いような気がします。

また「毎日はできない」「プレッシャーがかかる」…など、感情任せだけではなく、自分の恋愛傾向などを見据えてのメールの頻度になっていると言えるでしょう。

もちろんこの連絡頻度が正解ってことではありませんが、冷静な視点で自分たちを見れているという意味では、なかなか恋愛として長続きしそうなグループだとも言えそうです。

連絡は週に1回でいいよ。

では、こちらの「週1回でいいよ」こう言っている人達っていうのは一体何を考えて週一回のメールの頻度にしているんでしょうか?

特徴

  • 用事があるときだけしたい。
  • メールやLINEがあんまり好きじゃない。
  • お互いこれぐらいのペースが丁度良い。

こういった意見です。

正直週一回までいくと、なかなか冷めたような印象になるのは私だけではないはずです。

しかし!

それと同時に、このカップルは結婚に近そうだなって印象もあります。なぜなら「もうそんなにラブラブしている時期でもないから」っていう感じだからですね。あんな時期やこんな時期を乗り越えてきた感がひしひしと伝わってきます。

恐らく長く付き合っているカップルで、かつ結婚に近いカップルの一部がこういった領域に入ってくるんだと思います。

ただし、単純に「メールやLINEが嫌いだから」っていう場合もあります。

もし彼氏彼女の双方がそういう傾向であるなら何ら問題はないのですが、これが片方だけ!なんてパターンになってくると正直ちょっとキツいかもしれません…。

スポンサードリンク

結局どのぐらいの連絡頻度が良いの?

ここまで色々と言ってきましたが、結局のところ一体どれぐらいの連絡頻度が良いのでしょうか?最後はこちらに関してです。

こちらに関してなんですが、結局結論づけてしまうと…

決まる訳がない!

こんな感じになります。

なんだよっ!!なんて思ってしまうかもしれませんが、結局のところお互いの連絡頻度をどれくらいにすれば良いのかっていうのは、本当のところ付き合っている当人たちにしか分かりません。当人たちですら分からないかもしれません。

快適なペースが出てくる。

付き合い立ての頃は毎日連絡をとっていられたかもしれませんが、ラブラブの時期を超えたときからは、その人のペースというのが顕著に出てきます。

「前よりもちょっと連絡が遅くなってきたなぁ…」なんてもし思うのであれば、それはもしかしたらラブラブの時期を超え、その人本来のメールのペースが現れてきたのかもしれません。

なので、単純に心の距離が遠くなった。

というよりかは、寧ろ「これが彼本来のペースなんだ!」と解釈する方が正しいのかもしれません。ダメなのは「連絡が遅くなってきたから毎日メールして!」「毎日LINEして!」なんて言ってしまう行為です。

こうなってくると連絡をとること自体が義務化してしまうので、テンションはだだ下がりです。連絡の義務化は破局へのカウントダウンです。

なので「自分への気持ちが薄れた」と解釈するよりも「これが彼のペースなんだ」なんて解釈した方が、今後の恋愛もきっとスムーズになるかと思います。

でも、安心したい!

しかし、現在のメールの頻度が不安ということであれば、自分から彼氏に「私毎日メールしてたいタイプなんだよね」なんていうことを話のどこかしらでサラッと言っておくと良いかもしれません。

そうすると相手も「おれは結構毎日してなくても大丈夫かも」なんて答えが返ってきたりします。相手のペースさえ知っておけば、メールやLINEが多少遅くなったとしてもある程度は安心ですよね!

まとめ

では以上で「彼氏とのメールやLINEの連絡頻度」についてを終わります。

基本的に9割の20代~30代のカップルが、週に2回~3回以上は連絡していたいというデータは出ましたが、やはり最も大事なのは、自分のことを知って、相手のことを考えて、そのペースをお互いのストレスがかからない程度に理解していくことなんだと思います。

Return Top