男性がする行動しぐさの心理とは?好意のレベルはこうはかれ!

「あれ、これどういう意図でやってるんだろう?」「・・もしかして私のこと、好き?」などなど、好きな男性や気になる男性ともなると、その一挙手一投足について色んなことを勘ぐったり想像したりしてしまうものですよね。

しかし男性というのは非常に単純なものです。その女性への好意があれば、それは簡単に行動に出てしまいます。今回は好きな女性に思わず男性がしてしまう、そんなしぐさや行動についてをご紹介しています。

スポンサードリンク

思わずしてしまうしぐさや行動

それでは、これから好きな女性に対して思わずしてしまう男性のしぐさや行動についてをご紹介していこうと思うんですが、これには全部で13パターンあります。

こういったしぐさや行動により多く当てはまれば当てはまる程、その男性が自分に対してどれぐらい好意を持っているかが分かると思います。恐らく10個以上当てはまるのであれば、それは恐らく「付き合いたい」レベルであると判断してほぼ間違いないでしょう。

1. とにかく近い。

まずはこれですね「とにかく近い」

好きな女性に対しては男性は正直で「とにかく近くに居たい!」「沢山話したい!」このように思うのが男性の心理というものです。

なので飲み会などに行くと、なぜかいつも近くにいる。そんな傾向がある人はあなたに好意を抱いている可能性が高いです。ちなみにこういった近さもありますが、あとは接触する距離が近いというのも同様にあります。

これは、パーソナルスペースで分かる男性心理!近いのは恋愛のサイン?でも紹介しているんですが、たとえ誰かが「人を入れたくないゾーン」である他人との隣接距離45cm以内に入っていたとしても、好きな女性であれば基本的に男性はそれを嫌ったりはしません。寧ろその距離を徐々に詰めてきます。

2. 彼氏の確認をしてくる。

これは気になっていればことあるごとに聞いてくるフレーズの代表とも言えるでしょう。もちろん仲の良い友達に対しても聞くことはありますが、少なくとも興味のない女性に対しては絶対聞きません。

あと、さり気なくあなたと仲の良い友達に確認しているという場合もありますので、もしかしたらあなたも「相手の男性のことが気になっている」という意思表示をしたら、その途端に教えてくれるってこともあったりします。

3. 好みのタイプにしてくる。

あと、「好きなタイプは?」だなんて逆に聞いてみると、自分によく合う特徴を言ったりする傾向が強いです。

というのも、男性に関わらず人は好きなタイプを言うとき頭に好きな人を思い浮かべる傾向にあるからです。だから、もし好きなタイプに何となく自分が当てはまるように感じたのであれば、これはきっと脈ありのサインだと言えます。

4. 見てくる。

「何か見てくる」こういう傾向は女性にもありますが、どちらかと言えば男性の方が強い傾向にあります。

何か視線を感じて男性の方を向くと、視線を逸らしたり誤魔化したりし始めます。こういった行動をするのであれば「さっきまであなたを見ていた」ということの現れですので、こういったことが何回かあるのであれば、これは好意の度合いが強いと言えます。

5. 髪の毛を触る。

髪の毛を触ったりするのも好意が伺える一つのサインです。

これは好きな女性と話しているときに男性がとってしまう特徴的なしぐさで、これには2つの意味があります。一つは「髪をセットして少しでも彼女に良く見られたいから」で、もう一つが「緊張してしまっているから」です。

その場で少し触るぐらいで格好良くなるとは思えませんが、どうやらそういった心理になってしまうみたいですね。あと、髪の毛を触るしぐさは「緊張している」ことを示しています。好きな女性と話す緊張感からこういった行動に心理的になってしまうようです。

6. 沢山話し掛けてきてくれる。

冒頭でも言いましたが、やはり好きな女性とは沢山話したいのが心情です。

なので当然よく話し掛けてきてくれます。よく話し掛けてきてくれるかどうかの判断に関しては、自分と他の女性との比較をしてチェックするようにしましょう。

7. 連絡がよく来る。

「連絡がよく来る」こちらも先程のパターンと同様です。

今はLINEでの連絡が主流かと思いますが、もしLINEでの脈ありパターンを知りたければ男性の脈ありLINEはこれ!脈ありが見抜ける12個のサイン!こちらで詳しく書いていますので、気になればぜひご覧ください。

スポンサードリンク

8. テンションが高くなる。

これも分かりやすい行動パターンです。

やっぱり好きな女性に対しては話せる喜びからテンションが知らず知らずのうちに高まってしまいます。女性慣れしていない男性の場合だと「好き避け」みたいなこともありますが、基本的にはほぼ男性全員に当てはまる特徴だと言えるでしょう。

こちらも他の女性と話しているときのテンションと、自分と話しているときのテンションを比較してみることで判断することができるでしょう。

9. 自慢話をしてくる。

「自分の自慢話をしてくる」こういったことも特徴としてあります。

これは好きな女性に「凄いと思ってもらいたい」「より魅力的だと思われたい」そんな心理からきている行動パターンです。嫌いな男性であれば嫌々思うかもしれませんが、好きな男性であるなら楽しく聞けるはずですよね。「凄いね!」だなんて一言いうだけできっと物凄く喜ぶはずです。

10. ボディタッチをしてくる。

これは人にもよりますが、お互いの緊張感が取れてくれば多くなってきます。

これは「触っても嫌がらないか?」「どれぐらいまでなら許してもらえるんだろう」と言ったように、女性との距離感をはかってこれからの行動を決めていこうとする男性ならではのサインです。

11. 笑わせようとしてくる。

「好きな女性に喜んでもらいたい」これも好意のサインです。

これは純粋に「楽しんでもらいたい」という気持ちもありますが、多くは「一緒にいて楽しい男性だと思われたい」という個人的な心理からくるものでもあります。「笑い」というのは心の距離を自然と縮めてくれるものですし、みんな本能的にこういった行動をとっているんですね。

12. よく笑ってくれる。

また「よく笑ってくれる」これも先程と同様です。

「ミラーリング」という行動心理があるように「自分が笑えば相手も笑顔になる」ということが実際に証明されたりしています。それを別に狙っているという訳では決してないのですが、やはり本能的にそういう行動をとってしまうようですね。

13. 優しくしてくれる。

やっぱり何だかんだ言って男性というのは好きな女性に甘いですし、好きな女性にしかしない特別な行動をしてくれるものです。

それは全体的に「優しくしてくれる」という言葉でまとめることができますが、コンビニでちょっとしたものを買ってきてくれるだとか、重そうな荷物を自然と持ってくれるだとか、様々なところでマメに尽くしてくれたりします。

こういった「大切にされてるな」と感じることがあるのであれば、これは相手が好意を持っている証拠だと言えるでしょう。

まとめ

では、以上で好きな女性に男性が思わずしてしまうしぐさや行動についてを終わります。

こういった行動は好意がなければ間違いなくできないものばかりです。沢山ありましたが、どれぐらい当てはまったでしょうか?以上の項目に気になる男性をあてはめ、自分と彼との距離を正確にはかっていきましょう。

Return Top