脇の黒ずみはお酢と重曹で治せる?重曹パックのやり方と効果を検証!

料理、掃除、美容など、生活の様々な場面で活躍すると話題の「重曹」

主婦の味方とも言われるこの万能パウダーを使って、脇の黒ずみを解消することはできるのでしょうか?

実際に重曹パックを試した私が、その効果や使用感について詳しく紹介したいと思います!

重曹で脇の黒ずみは治るの?

結論から言えば、重曹は一部の黒ずみには有効です!

と言うのも、黒ずみには「色素沈着タイプ」「毛穴の汚れタイプ」「埋没毛タイプ」の3種類があるんですね。

それぞれ見た目や黒ずみの原因が異なるんですが、重曹と相性がいいのが「毛穴の汚れタイプ」の黒ずみという訳なんです。その理由は、重曹にこんな性質があるからです。

弱アルカリ性

重曹は別名「炭酸ナトリウム」と呼ばれ、弱いアルカリ性の成分です。

人間の肌は弱酸性なので、その2つが触れ合うと中和作用が働いて肌表面の角質を溶かしてくれます。

研磨作用

重曹の粒はほどよい硬さなので、物を傷つけずに磨くことができます。

食用、掃除用と目的に応じて粒の大きさは変わりますが、肌に適しているのは「食用」の重曹です。

重曹はこの通り「汚れを落とすこと」に長けているので、毛穴の汚れが原因の黒ずみには有効という訳ですね。

口コミで話題の重曹パックを試してみた!

私も重曹パックにチャレンジしてみたので、作り方と手順について紹介したいと思います。

用意するもの

  • 重曹(食用のもの)
  • 精製水(なければ水道水でも可)
  • 容器(混ぜやすい物なら何でもOK)
  • スプーン
  • 化粧水やクリーム

【簡単】重曹パックの手順

  1. 重曹と精製水を容器に入れて1:1の割合で混ぜ合わせる。
  2. 黒ずみが気になる部分に優しく塗る。
  3. 5分~10分程度時間をおく。
  4. 水で洗い流す。
  5. 化粧水やクリームで保湿する。

以上が、重曹パックの手順です。

これなら家にあるもので簡単にできますよね♪もし重曹や精製水が家になくても、100円ショップやドラッグストアでも手に入りますよ。

ただ、肌に優しいとは言っても多少油分が失われてしまいますから、パックを洗い流した後は化粧水やクリームでしっかりと保湿しましょう。

重曹パックは黒ずみに効果あった?

結果は…見た目はほとんど変わりませんでした!

キッチン周りの掃除で重曹の活躍っぷりを見て、肌も綺麗になるんじゃないかと期待していましたが残念です…。

ただ、手で脇を触った時に肌がスベスベしている感じがしました。これがいわゆる「研磨作用」ってやつなんですかね。

私の場合は特にひりつきやかゆみが起こることもなかったので、脇の汚れを落としたい時にやってみようかなと思います。

重曹は必ず「食用」を選ぶこと!

重曹には「食用」「掃除用」「医薬品」の3種類があります。

この中で、粒子が細かく肌にも使えるのは「食用」の重曹です。ちなみに「医薬品」でも可能ですが、値段が高いのであまりおすすめできません。

また、食用の重曹はベーキングパウダーと混同されがちですが、全く違うものなので注意が必要です!ベーキングパウダーには、重曹の他にコーンスターチなどの添加物が含まれているので重曹パックには使えません。

食用の重曹かどうか見分けるには、成分表示に「重曹」もしくは「炭酸水素ナトリウム」と書いてあるかどうかを見てください。そして、重曹の他に何も成分が書かれていなければ、食用の重曹と判断できますよ。

重曹とお酢の組み合わせで効果アップ!

先ほど紹介した重曹パックにあるものを加えると、さらに洗浄作用がアップする言われています。

そのあるものとは、どこの家庭にもある「お酢」です!

お酢には「クエン酸」と呼ばれる酸性の成分が含まれているので、弱アルカリ性の重曹と混ぜ合わせると炭酸ガスが発生します。この炭酸ガスが肌に溜まった汚れを取り除いてくれるので、より効果が期待できるという訳なんです。

もしお酢のニオイが気になる場合は、市販のクエン酸を代わりに混ぜてもOKですよ。

ただし、掃除にも使われるほど洗浄力が高い組み合わせなので、やり過ぎると肌が荒れてしまう可能性があります。通常ならパックを塗って10分おくところ、5分程度で洗い流すことをおすすめします!

これだけは気を付けて!重曹パックの注意点は?

重曹は体に毒性がないので、使い方を誤れば肌を傷つけてしまう可能性もないとは言えません!

パックは長時間放置しない!

重曹パックを肌に浸透させる時間は、長くても10分までにとどめておきましょう。それ以上時間を置くと、肌が炎症を起こす可能性があるので危険です!

効果をアップさせたい気持ちはとってもわかるんですが、やり過ぎケアはかえって肌に負担がかかるので気を付けたいですね。

使用頻度は多くても週1回まで!

あまり頻繁に重曹パックをすると、必要な水分や油分まで取り除かれて肌荒れを起こしてしまいます。

なので、多くても週に1回程度にしておきましょう。ちなみに私は、週末のスペシャルケアとして取り入れていますよ♪

洗い流すときに擦らない!

重曹パックを肌に塗ったあとは、水またはぬるま湯で優しく洗い流します。決してボディスクラブのようにゴシゴシ擦ってはいけません!

摩擦が起こると、かえって黒ずみを悪化させてしまうので絶対にやめましょう。

パックだけじゃない!重曹の色んな使い方

重曹を入浴剤代わりに使うという方法もあります。パックに比べると洗浄効果は劣りますが、肌への刺激が気になる人にはおすすめの方法です!

やり方はとても簡単で、食用の重曹を湯船に大さじ3杯入れてかき混ぜるだけ。お湯がアルカリ性に変化して、余分な皮脂や角質を取り除いてくれますよ。

湯船から出たらシャワーで体を洗い流して、しっかりと保湿をしましょう。

重曹より黒ずみに効果があるのは?

検証の結果、重曹で改善できるのは「毛穴の汚れタイプ」の黒ずみだけということがわかりました。

もし私と同じように重曹で黒ずみが治らなければ「色素沈着タイプ」または「埋没毛タイプ」の可能性があります。その場合は、専用のクリームを塗って治すのがおすすめです!

というのも、重曹は汚れを落とすことに関しては優秀ですが、黒ずみを治すために必要な成分は一切含まれていないからです。

一方で、クリームには有効成分がたっぷり含まれているので、黒ずみを改善することができます。私もこれまで色んな方法を試したのですが、結局クリームが一番良かったです。

こちらでは、実際に私が脇の黒ずみをクリームで治した体験談を写真付きで紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

Return Top