長野県の分杭峠!驚異のゼロ磁場パワースポットが本気で凄い!

世の中には沢山パワースポットがあります。
が、今回はゼロ磁場!です。

このゼロ磁場、実はかなり特殊な領域です。普通は世間で言われているパワースポットって神仏だったり、何かしら宗教っぽいのが絡んだりしているもの。なんですが、このゼロ磁場ってのはそういう場所ではありません。どっちかっていうと科学です。

そんなゼロ磁場でも、今回は日本で最も有名なゼロ磁場スポット!長野県にある「分杭峠」(ぶんぐいとうげって呼びます)についてです!私の母校が近いことでもよく知られた場所ですね。

しかし一体どんなスポットなんでしょう・・?
得られる効果とかって何なのでしょう?

スポンサードリンク

ゼロ磁場って何?

では、まずこのゼロ磁場についてからです。
この「ゼロ磁場」って一体どんな場所なんでしょうか?

簡単にいうとこういう場所です。

  • 磁場がゼロになる場所



早く説明して

って感じですよね笑

すみません。でもですね、まさに文字通りこの通りで、ゼロ磁場の地点っていうのは不思議なことに本当に磁場がゼロなんです。地球って大きい磁石のようなものなので、方位磁石の針はN極が北に振れ、S極が南を向くじゃないですか。

しかし

このゼロ磁場ポイントではそういうことが起こりません。
ではどうなるのでしょうか?

不思議なことに方位磁石の針は

  • 方角を示さない。
  • 針は回転し始める。
  • もしくは振動し始めます。

こういうことってホントに起こるんですね。ゼロ磁場地点では、方位磁石はもちろん、GPSも動きません。カーナビも狂います。凄まじい力です。

でも、なぜ磁場がゼロなのか?

このゼロ磁場ポイントなんですが
磁場がゼロってだけで実はしっかり磁力は存在します。

科学的に言えば、素粒子のスピン対がゼロにはなっていない状態のことで
東洋医学的に言えば、「気」とかって表現しています。

電通大学の教授も自らの著書「みえないものを科学する」
にて、こんな感じに表現しています。

ゼロ磁場というのは、N極とS極の正反対の磁気が打ち消しあっている場所のこと。磁力の高低の変動が大きく、全体的に磁気が低い状態、ゼロに近い状態に保たれている場所を指しています。

簡単にいうと相撲みたいなものです。
止まってるように見えても、実際は力が平衡し止まっているように見える。

あんな感じがゼロ磁場の状態です!

「見えないもの」を科学する

販売価格: 1,728 円

それで、ここでは一体どんな効果が!?

それじゃあこのゼロ磁場ポイント
一体どんな効果があるんでしょうか?

最近は普通のパワースポットと同様にして「開運」を期待して訪れる人がいますが

開運効果なし。

ここはそういった場所ではないんですね。
ではどういった場所なんでしょう?

過去にはこんな効果があった。

過去ゼロ磁場を訪れた人はこういった効果を実感しているようです。
効果が出た人

  • 元気になった。
  • 肩こりが治った。
  • 腰痛が治った。
  • 人間ドックで悪いところばかりだったが、毎月来てからは正常値になった。
  • 足が悪くびっこをひいていた犬が、帰りには普通に歩けるようになった。
  • 交通事故による首の後遺症が治った。
  • 生活習慣病が治った。
  • 心臓の腫瘍が治った。
  • 頭痛が治った。

うぉ・・
いやいや、まじかぃ・・。

って感じですよね。
にわかにはとても信じられません。

しかしながら、実際に犬とかにも効果が出ちゃってるんで、サブリミナル効果とかでもなさそうです。実際は分杭峠にいると瞑想状態じゃないと出ないα波が出るようです。

しかし実際行ってみると、気の感受性が強い人なんかは強い波動のために目眩がしたり、嘔吐したりするようです。ただ、この反応は悪いものではなくって、身体の邪気が取り払われている反応です。なので、帰り道には非常にスッキリした状態で帰れるようですね。

でもほんとはウソなんでしょ?

はい、ウソなのかもしれません。
でも、本当なのかもしれません。

これを証明する手立ては今のところありません。

この世界は謎だらけだし、私たちの理解を遥かに逸脱している存在だってあるかもしれません。そういう風に考えていた方がなんか楽しいです。ので、そう解釈します笑

しかし、こんな実験もある!

名古屋大学の教授なんですが

体内の水分子に磁気が作用すると、細胞は活性化します。身体の健康などに影響を及ぼしていることが分かっている。

というようなことを明言しているので、ひょっとしたらマジなのかもしれません。

直流と交流の電磁波が入り混じった空間においては水分子の働きは活発化します。そして、細胞内のエネルギーの素となるアデノシン三リン酸の生成も促されます。免疫力が上がったり、細胞が若返ったりなんかするということですね。

スポンサードリンク

分杭峠はこんなとこ!

ゼロ磁場の話が長くなりました。
それでは、いよいよ分杭峠の話です!

この分杭峠、やっぱり世界的に見てもなかなか特殊な場所のようです。
というか、やっぱりきっと凄い場所です笑

分杭峠はこうやって発見された!

実は中国にも「奇跡を起こす場所」と呼ばれている所があります。
湖北省にある「蓮花山」という所なのですが、聞いたことはありますでしょうか?

この場所もゼロ磁場で構成されており、様々なことが囁かれています。

そしてこの場所を発見したのが元極学という中国政府が公認している気の集団、その創始者であり気功師の張(チャン)志祥という人です。その後同氏によって分杭峠が1995年に発見されています。

分杭峠がある場所は!

そして分杭峠のある場所なんですが、この場所がまた凄いんです。

世界最大の巨大断層地帯「中央構造線」の真上!です。

この中央構造線ってのは陸上だけでも1,000kmにもなる大断層地帯なんですが、昔から不思議なことにこの断層地帯の上には聖地と呼ばれる場所という場所が連なっているんですよね。イギリスでは「レイライン」だなんて呼ばれています。

不思議なもんですよね。

ゼロ磁場ポイント「気場」

ゼロ磁場で、「気」のエネルギーが凝縮されたところを「気場」なんて呼んでいますが、上の写真がまさに分杭峠における「気場」の様子です。

人の数が尋常じゃない笑

土日には実際1,000人を超える人が訪問してくるようで
観光地ではないんですが、観光地と言っても言い過ぎではない程です。

実際に全国至るところから人が集まってくるのですが、車での道が狭いし、すれ違いも大変ってことなので、周囲の駐車場は駐車が禁止になりました。なので行くならシャトルバスって感じになると思います。

具体的に行くとしたら分杭峠のシャトルバス情報こちらで確認してみて下さいね!

そして最後に、分杭峠がテレビで特集されたときの様子がYouTubeにアップされていたのでこちらも載せておきます。気になれば行ってみて下さい♪

Return Top